2012年05月31日

生活保護不正受給問題

最近やたら話題になってますね。

確かにおかしな話です。
お笑いのキングコングの梶原なんて親のマンションのローンに月40万仕送りって....。


「生活保護」って最後の最後ってイメージです。
家族も身よりもいない、家もない、明日食う飯もない。
もちろん車や持ち家なんて論外です。

これは芸人どうこうの問題より行政も問題だよね。
どういう調査して生活保護の申請が通ったのか。おそらく適当な仕事をしてるのでしょう。

この問題が通ってしまえば、みんな家買ってローン作って生活保護もらいます。国として成り立ちませんね。
芸能人だけじゃなくて一般人も相当数いる思われるので、何か手を打つべきでしょう。



あと年金支給額よりも生活保護もらった方がお金いいって意味不明です。(これほんと?)
だったら年金は納めない方がいいって話になります。

日本も先進国だと思ってたけど、まだまだですね。
問題だらけです。

posted by hiro at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

スティーブ・ジョブズ

t_hero.png
アップルのスティーブ・ジョブズ元CEOが亡くなりましたね。
病気なのは知ってたけど、こんな早く亡くなるとは....。

iMacにiPodにiTunesにiPhine、iPadを世に出したけど、もう『経営者』って言葉じゃ収まらないよね。

僕もアップルファンだけど、結構ショック受けますね。自分でもビックリするぐらい。


映画人、音楽人やクリエイターなどの人間はほぼ皆、アップル製品を使ってる。
それぐらい魅力のある製品。そしてこだわりのある製品だから数多くのクリエイターが使ってるんだよね。



『優秀な経営者を失ったアップルは大打撃』と言われるけど、これは世界に大打撃だよ。
ほんと世界は一人の素晴らしい人物を失ったと思う。


ご冥福をお祈りします。
posted by hiro at 22:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

自衛隊と政治家

今回のこの大震災で思ったことと言えば、
『自衛隊はやっぱりすごいな』ということ。

本当に国難に見舞われてしまった現在、これほど頼りになる存在なのかと再確認しました。
仕事とはいえ、なかなか出来る仕事じゃない。

それ加え企業や民間、ボランティアもとても頑張っていると思います。
こんな時だからこそ『日本人でよかったな』とも思えるほどの誇りや感動も覚えました。




それに引き換え、失望したのは政治家ですね。(ま、前からだけどさ)

民主やら自民やら党派、派閥どうこう言ってるのはなかなか滑稽でした。

民主はまだ与党になって日が浅く、まだまだ未熟なのは誰もが承知です。
でも自民は野党だけど、これまで培った経験と実績があるわけです。


こんな時だからこそ『いややっぱ自民党だわ』と国民に思われせるぐらいのことをなぜしないのか。
『結局はこの混乱時に便乗して政権奪おうと考えているんじゃないのか?』と。
結局自分達のことしか考えてないとしか見えない。


僕はそう感じましたね。


posted by hiro at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

節電から温暖化対策へ

地震以来、節電で街は少し薄暗いですね。

でも『不自由さ、不便さ』というのはそこまで感じなんじゃないかな?
生活してて僕が直接的に影響を感じるのは駅のエスカレーターが動いてないぐらいです。


でもね、やっぱり日本(人間)は電気を使い過ぎてたんだよね。
街も明る過ぎたんだよね。
これを機に、エネルギーに対してもっと敏感にならないといけないと思う。

それは同時は地球温暖化にも関わってくること。




適切な言い方ではないけど、
地球規模で考えれば、地震よりも地球温暖化の方が深刻な問題だ。

今の電気使用量で温暖化が解決するとは思ってもないけど、世界が今の日本並みに節電すれば世界は変わっていくんじゃないでしょうか。



『節電から温暖化対策へ』

日本はこの逆境を転換し、世界に発信するべきだと思う。



posted by hiro at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

医薬品

そうそう、前テレビで薬(医薬品)の番組やってました目

ここ10年、画期的な新しい薬が開発されてないんだとか。
(90年代は技術の進歩もあり、かなり生まれたらしいです。)



なんか『もうやりつくされた』とも言ってましたね。


それに加え、「ジェネリック医薬品」ってあるでしょ?
特許が切れて、同じ成分の安いお薬。


これがまた問題なのだとか。



ジェネリック医薬品が売れるということは、今までの薬の売上が減るということ。
製薬会社(ま〜大企業ですね)は大打撃バッド(下向き矢印)


そうなると新薬の開発にお金が回らなくなるらしいです。


と、そんな内容でした。




色々問題を抱えてるんですね〜
ジェネリックにそんな弊害があるなんて考えもしませんでしたたらーっ(汗)

国が開発の支援とかは出来ないのかな?(税金ですが。)
ま、開発されるか判らないものにお金は出さないか....。

企業は開発されれば莫大な利益を得られるけど、『開発出来たら』の話だしね....。
でも医療は国民にとっても重要だしな〜....。

とりあえず『製薬会社の研究員さん頑張って』としか言えないですねどんっ(衝撃)
posted by hiro at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

システム

システムって言ってもサッカーじゃないよ?(笑)

世の中に完全なシステムってあるのかな〜
やっぱ北欧の各国のように消費税20〜30%とかにして医療、教育はすべてタダしして、年金(老後)もすべて国が保証するシステムが一番理想的な気はしますね。

前テレビでやってました。
そういう国の人々は貯金をしないのだとか。
老後に不安がないわけだから、お金をどんどん使うらしいです。


どこの国だったっけな?スウェーデン?フィンランドだっけ?あっ確かデンマークだったかな?トマソンのいる国だった気が....(サッカー選手の)

生まれてから出産費用タダ、高校卒業までの教育費タダ、大学行ったら月8万円お小遣いもらえる、で結婚式もタダ、医療費はすべてタダ、葬式もタダみたいな感じだった。

でも税金は50%とかそんな感じでした。
働いたお金の半分は国に持っていかれます。

でもこれは資本主義の国には合わないのかもね〜
posted by hiro at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷夏

にしても今年の夏は涼し過ぎて「夏」って感じがしませんな。

温暖化なのに涼しいんだね〜(笑)

そう、涼しいとクーラー付けないからCO2は減るわけで環境にはいいわけですね。
でも農作物は育たないし、夏服は売れなくて経済にはマイナス....。

うまくいかないですね〜たらーっ(汗)


ラベル:冷夏
posted by hiro at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み

世間じゃもう夏休み終わりなんだね〜。
子供達は夏休みの宿題に追われてる頃でしょうか。

昨日夜中のテレビで、さだまさしが『夏休みが子供が非行に走る原因』とも言っていました。それと『今の世の中、空調設備も整ってるわけだし40日も夏休みは必要ない』とも言ってたな。


確かに夏休み40日もいらない気がしますね。

夏休み20日ぐらいにして平日の水曜日ぐらいに休み欲しいよねぴかぴか(新しい)
小学生の頃、水曜日がダルくてしょうがなかったです。『土日まで長いな〜バッド(下向き矢印)』といつも思ってましたね。

どうせ大人になったら夏でも働くんだからさ(笑)



posted by hiro at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

原爆の日

8月6日、広島に原爆が落ちて64年。

広島の秋葉忠利市長は平和宣言で「核兵器のない世界」を掲げるオバマ大統領を支持しました。『Yes We Can』と呼びかけた。

オバマとマジョリティ(多数派)をくっつけた「オバマジョリティ」というの造語も提唱したとか。
広まればいいですね。オバマ効果はあるからね〜。
ふと洞爺湖なんかでサミットやんないで広島でやればいいのに思いました。



唯一の被爆国の日本だからこそ言えることがたくさんある。世界にもっと発信すべきです。

核題材にしたマンガ、アニメや映画とか作ればいいのに。
ハリウッド映画じゃ毎回核兵器出てきてるけど、核兵器も普通の爆弾も結局描き方一緒なんだよね。

もっと広島を題材に使うべきだと思いますね。
批判があるのでしょうか?それとも残虐過ぎるから?

いやいやいや....それが日本の役目でしょう。
批判浴びるくらいの物作って欲しいですね。


「裸足のゲン」ってマンガあったでしょ?
小学生の時読んで怖かったですね、あれは。今考えれば恐怖(トラウマ)に近いものはあったと思う。
でもね、原爆の恐ろしさを肌で感じた瞬間でもありました。
『こんなもの世の中にあっちゃいけない』と。



話を戻してと、

ま〜言いたいことは核廃絶ってのは日本の使命だと思います。
それが被爆した広島、長崎のため、そして世界のためでしょう。
posted by hiro at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ソフトバンク

ケータイはソフトバンク使ってます。
Yahooの『Y』のボタン押せば、すぐにYahooのポータルサイトにいけます。

ニュース、経済、スポーツなどよく見るんだけど、最近記事に対して
コメントが出来るようになったんだけどさ。


正直超ウザイ....。
てか意味わからん。


しかも『批判してください』って言ってるような記事ばっかにコメント付けられるようになってるしさ。特に芸能ニュース。

誰某構わず批判してる人達は論外だけど、ソフトバンクも何を意図してるのかかがわからん。
正直気分悪くなるんだよね。
あのネット特有の言葉の暴力が。



あとそうそう!S-1グランプリって何?
毎月1000万って意味わからん。

そんなお金あるならもっと利用者へのサービス向上に努めろよと言いたいですね。
posted by hiro at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

テレビのこれから。

たまたまテレビ(NHK)付けたらやってたので見たらとても面白かった。
『テレビのこれから。』という議題の討論番組、とても興味深い話題だった目


「ネットがあればいい」「テレビを見ない若者」などテレビ離れと言われるが実際はどうなのだろうか。



実際、おれもテレビも見るしネットもするし新聞も読むが、どんなネット社会になってもテレビを見なくなることはないだろうと思う。

「のんびりダラダラ見る」というこの受動的スタイルはネットにはないテレビの特有の強み。
それにネットは多様過ぎる故、共感性に欠けるのだ。これは「繋がり」というものを欠かせない人間にとっては大切なことだと思う。
友達と話をしてて『昨日あの番組見た〜?』などテレビはある程度、指針的な役割も果たしているからと思うからだ。

自分の好きな情報だけをどんどん得ることが出来るネットもいいが、テレビの無駄と思える情報の中にも、実は無駄ではないモノがあるということもあると思う。(CMとかね)



テレビ、ネット、新聞と性質が違うし、その媒体ならではの視点と利点がある。良くないのは一つの媒体に偏ることだろう。
テレビしか見ないのもどうかと思うが、ネットしかしないのもどうかと思う。
要は付き合い方、使い方であり、バランスなのだろう。

テレビにはテレビの役割があるのは間違いない。

ラベル:テレビ NHK
posted by hiro at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

北京五輪開幕

人権問題など問題ばかりで『ホントに中国でオリンピックが出来るのか』とまで言われたが、無事開幕式終了。
中国での初のオリンピック。社会主義国で初?

『オリンピックは民主化してから』と反対意見もあったが、結局は経済成長著しい中国に『オリンピックをやらせて民主化に繋げよう』と誰かがそう仕組んだんでしょう。経済的にも政治的にも。

ま〜今中国が変わり始めてるのも事実。

10年後『中国』はあるのでしょうか?
すでに香港とか抜けそうだし....。色々もめてますね。


いや〜それにしても開幕式の花火スゴイるんるん打ち上げまくりるんるん
posted by hiro at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

タバコ

7月から成人認識ICカード『Taspo(タスポ)』が開始になる。

未成年にタバコを買わせないとか、これからはまたタスポがあれば、夜中でも自販機で買えるようになるとか。

というか今、温暖化問題(CO2排出)でコンビニとかジュースの自販機も夜中の営業規制の議論ある中で、時代に逆行してどうするあせあせ(飛び散る汗)


あとタバコ1箱1000円大賛成ヾ(´∇` )
おれは吸わないから関係なし。

税収も増えるし(減るって試算もあるらしいけど)、何より喫煙者の健康にとっていいことだと思う。


最近メタボ、メタボとブームだが、これも将来に向けて誰かが仕掛けてるのは間違いない。

先進国で真っ先に高齢化社会に突入する日本。
年金、保険料などどう考えてもヤバい我が国ニッポンバッド(下向き矢印)

その防止が『今からのメタボ対策=将来の医療費、保険料の負担の軽減』でしょう。

ま〜とりあえず年金制度の抜本改革が急務。消費税アップもまだまだ早い。
おっ、なんか話がズレてきた(笑)


とりあえずタバコ吸う人はケータイ灰皿持ちなさい。以上。
posted by hiro at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

ケータイの進化

震災時に役立つ通信手段はケータイ、公衆電話よりメールが繋がりやすいmail to。と新聞に載ってました目

記事読むと「国内のシステムは、新年の『おめでとうメール』でで鍛えられ、世界トップレベルの処理能力を誇るまでになった。」と。

こんなとこに活きるなんて....がく〜(落胆した顔)


確かに日本人はケータイで話すというよりメールが多い。


最近アメリカでアップルが出して話題になったタッチパネル方式のiPhoneも日本で売れるでしょうか?

日本じゃメール文化だから『タッチパネルじゃメールが打ちにくい』、『やっぱボタンの方がスムーズに文字が打てるから便利』と意見もあるよう。売れるか興味深いですね〜るんるん

ケータイ先進国の韓国には任天堂DSみたいに画面に直接、ペンで文字を書いてそれを送れるやつとか前テレビで見たな〜メモ

てかケータイの進化のスピード早過ぎですなグッド(上向き矢印)
posted by hiro at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

自民大敗

いや〜自民大敗しましたね〜。ここ2日ずっと選挙特番見てたな〜

この結果は民主党が選ばれたというより自民党がダメということだろう。
とりあえず安倍内閣は不祥事多過ぎた。それを放置した結果でもある。国民は解りやすく単純だ(政治家がこう言ったら政治家生命は終わるだろうけど事実でしょう。)
国民はリーダーシップを取れない頼りないリーダーに『ダメ』と言ったのです。その点小泉さんはリーダーとしての資質はすべて持ってましたね。だから大人気。(政策は別として)

とりあえず赤城農水大臣は辞めさすこの必須でしょう。
これだけ説明責任を問われて自分の疑いを放置するのはヒドいです。これはもう『悪いことしました』と言っているようなもの。

『政治家にプレイベートはない』とまでは言わないが、そういう気持ちで国政をやるべきだと思うし、クリーンなイメージを国民に与えるにはすべてを公表すべきだろう。

とりあえず民主党には同じ過ちを犯すのだけはやめてもらいたい。
posted by hiro at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

選挙へ行こう。

明日は選挙。

選挙権ある人は行きましょう。

今の日本の現状に嘆いてる人、政治家に愚痴ってる人、より良い社会を望む人、それはすべて選挙に行った人のみ与えられる行為。

簡単に言えば選挙へ行った人のみ、『今の日本をダメだ』と愚痴っていいわけだ。(20才以下の人もう少し待ちましょう。)

明日は選挙に行きましょう。
ラベル:選挙
posted by hiro at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

完璧主義

雑誌読んでたら『外から見たニッポン』という記事を発見目
前に桜の開花宣言についてのブログ書いたんだけどそのことについて。読んでない人はこちら次項有開花予想

その記事で英BBCが『"I apolpgise deeply"(心からお詫びします)』という見出しで『日本は何に謝った?』って記事。


開花予想が3日ズレて謝罪会見。日本の完璧主義を確認した格好になったと。

海外はそう見るんだね〜。ま〜確かに今回開花宣言も電車のダイヤもそう。日本は完璧。


完璧....


ちょっといい響き....(笑)
ラベル:開花予想
posted by hiro at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ケータイを持つ子供

最近、駅でも電車でも外に出かけると小学生(低学年も)のケータイを打つ姿をよく見かける。かなり多い。

それを見る度になぜかかなしい気分になる。
持つことに反対とかそういうわけではなくて、歩きながらケータイ打ってる子供に『そんなちっちゃい画面見てないで、周りの景色、風景を見てみれば?』と言いたくなるのだ。

ケータイは所詮機械であり心を豊かにすることはない。やはり子供のうちは自然と共にある方が心が育つ。
子供の頃から持たなくても嫌でも大人になったら持たざる得なくなるだろう。

子供に子供らしさを。
posted by hiro at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

優先席

昨日バイトで相模大野に行く、行きしの小田急の中での電車でのこと。
新宿から乗って帰りラッシュの超満員がく〜(落胆した顔)

優先席前の吊り革に掴み、ずっと立ってました。
20分ぐらい経ってだいぶ身動きが取れるぐらいスペースだ空いてきた時、1人のおばあさんが乗ってきて優先席前へ....。

優先席に座ってるのは4人(おばちゃんにリクルートスーツの女の子におしゃれネクタイした男、もう1人は爆睡)

おれは当然爆睡の人以外の誰かは席を譲るのかと思いきや....



誰も譲らん!!


しかも起きてる3人とも明らかに気付いてるし....。
おばちゃんはケータイいじるは、リクルートスーツの女は寝た振りするは、おしゃれネクタイ男は目薬注してるは....終いには3Dに見える本出して読み出しやがった!!Σ( ̄□ ̄;)


マジあり得ねぇ....。


どんなに頭が良くても、お金持ちでも天才でも、こういう人として最低限のことができない人は最低です。
どんなに学校で成績が悪かろうが、学校1の不良だろうが、こういう「席を譲る」等、最低限のことが出来る人の方が、人としての価値は高いと思う。

昨日この出来事で日本の将来に不安を覚えました。
あ〜思い出しただけでまたムカついてきた....。


こういう場合、おれは言うベきなの?(この時自分の中でかなりの葛藤がありました)
(たぶん精神状況的に丁寧には言えません。)
ラベル:優先席 電車  
posted by hiro at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

松岡農相が自殺

松岡農相が自殺

『なんとか還元水?』や『不透明な事務所費処理』などで野党、マスコミ内外からかなり叩かれてた松岡農相が自殺。

う〜ん...

ま〜明らかに説明不足だったから問題があったのは事実だろうけど〜....

死ぬこたぁない。

死んだら終わりです。


擁護し続けた安倍総理にも責任あるんでない?
強い人間か弱い人間かを見極めるのも必要だ。
posted by hiro at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。